メニュー
徳島教育大綱(H30年度事業版)徳島教育大綱(H29年度事業版)徳島県教育振興計画(H30年度版)徳島県教育振興計画(H29年度版)
新しい教育委員会制度各課HP&役立つ資料働き方改革に関するHP

カウンタ

COUNTER82789

新着・更新情報


◎H30年度版に更新(4/1)
①『徳島教育大綱
 (H30年度事業版)』
②『徳島県教育振興計画
 (第3期)』
◎H30年6月11日更新
③『働き方改革に関するHP』
  以上メニューに掲載
 
文化遺産を活用した学びの場づくり


文化遺産を活用した学びの場づくり

県内所在の文化財について基礎調査を行い,文化財の適切な保存・活用を図るとともに,県民の参加を得ながら,文化財を活かした地域づくりをめざす各地域の取組を支援する。
「いにしえから未来へ!「とくしまの歴史文化」発見・発信プロジェクト」では,「徳島の歴史を物語るたから」のもつ魅力を再発見し発信していくため,地域に残る重要遺物・遺跡の国指定に向けた取組を推進していくとともに,埋蔵文化財総合センター「レキシルとくしま」を拠点に,県内の文化財を総合的に公開活用していく。



平成28年度主要事業


アンダーラインの項目をクリックしてください。
平成28年度における主な事
業を図で説明しています。


  ■  いにしえから未来へ!「とくしまの歴史文化」発見・発信プロジェクト    15,050千円(教育文化課)
  ■  守護町勝瑞遺跡支援事業                    5,000千円(教育文化課)
  ■  文化財保存修理事業                     13,305千円(教育文化課)
  ■  埋蔵文化財発掘調査・出土品整理事業        216,536千円(教育文化課)
  ■ 
「板東俘虜収容所関係資料」ユネスコ記憶遺産プロジェクト(再掲)        2,100千円(教育文化課)


それぞれの事業の詳細については,担当する徳島県教育委員会各課へお問い合わせください。