メニュー
徳島教育大綱(H30年度事業版)徳島教育大綱(H29年度事業版)徳島県教育振興計画(H30年度版)徳島県教育振興計画(H29年度版)
新しい教育委員会制度各課HP&役立つ資料働き方改革に関するHP

カウンタ

COUNTER68651

新着・更新情報


◎H30年度版に更新(4/1)
①『徳島教育大綱
 (H30年度事業版)』
②『徳島県教育振興計画
 (第3期)』
③『働き方改革に関するHP』
  以上メニューに掲載
 
伝統文化の継承と文化芸術の継承


伝統文化の継承と文化芸術の継承


学校における伝統文化・文化財の継承に資する教育を推進するとともに,児童生徒がふるさとの文化について県内外で発信できるよう,「あわっ子文化大使」の育成と,活躍の場の創造に取り組む。
さらに,阿波人形浄瑠璃や藍染め,ベートーベン「第九」の合唱等,文化芸術の継承・普及に取り組む児童生徒の活動を支援する。
文化の森総合公園各館においては,資料の継続的な収集に努めるとともに,魅力的な展示や体験学習等の実践を通し,伝統文化の継承と文化芸術の創造につなげる。


平成28年度主要事業


アンダーラインの項目をクリックしてください。
平成28年度における主な事
業を図で説明しています。

 輝け高校生!文化芸術創造・発信事業                50,947千円(教育文化課)
 ■ 羽ばたけあわっ子!文化芸術共創・発信事業           4,744千円(教育文化課)
 ■「板東俘虜収容所関係資料」ユネスコ記憶遺産プロジェクト  2,100千円(教育文化課)
 ■ 韓国美術館との交流・徳島PR事業                 2,100千円(文化の森振興本部)
 ■ 文化の森各館企画展等開催費               37,629千円(文化の森振興本部)


それぞれの事業の詳細については,担当する徳島県教育委員会各課へお問い合わせください。